ぺーちゃんのエンジニア日記

仕事や趣味について投稿していきます。

あなたの仕事のストレスはどこから?

アドラーの『嫌われる勇気』では、全ての悩みは人間関係が原因と言っています。

しかし、人間関係という一言で表せられないことは、よくあること。

 

仕事にはストレスが付きものですが、そのストレスは何か?

ストレスを見える化することが大事です。

だいたいのケースで仕事のストレスは次の3つほどに分けられます。

  1. 人間関係
  2. 作業的問題
  3. 達成感

ここにも人間関係が入っていますが、今回のは非常に分かりやすい人間関係のトラブルのことにします。

 

今回の人間関係のトラブルは

「パワハラが多くて辛い」

「いつも定時に仕事を渡してくる」

などです。

 

この記事では、仕事のストレスについて書いていこうと思います。

 

 

あなたの仕事のストレスはどこから?

あなたの仕事のストレスはどこから?

 

仕事で何をストレスに感じているか、種類分けすると解決しやすいです。

一見、複雑に見える問題は分けると、簡単だったりすることがあります。

 

人間関係

よくあるものは、パワハラやモラハラ、いじめなど精神的に来るものです。職場との空気感が合わないなども当てはまります。

 

基本的にこのストレスは回避するのが大事です。

しかし、人間関係から来るストレスは、回避できる場合と回避できない場合があります。

というのも、部署的に異動しないと無理だったり、会社によっては転職しないと無理なケースがあります。

 

相手にちゃんと伝えたら改善されることは、かなり稀なケースです。

社会って色々な人がいますからね...

 

相手の変化(異動や言動)がない場合は、自分から距離を取るように動くとよいでしょう。

「しんどい!」を我慢しすぎるのは、精神的にも肉体的にも良くないです。

逃げるのも一つの手段として考えておきましょう。

 

作業的問題

そもそも作業がわからないというケースです。

次何をしたら良いんだろう?

と疑問があると、手が止まってしまいます。

 

仕事を覚えてしまえば解消する問題なので、期間を決めて仕事に集中するとよいでしょう。

ダラダラやっていると、さらにストレスが溜まるので注意です。

 

プログラミングなど日々調べる必要性が出てくる仕事ではこの問題は付き物なので、勉強する習慣を身につけることを優先したいですね。

(どの仕事でも日々勉強はあると思いますが)

 

達成感

仕事はゲームと似ています。

ゲームの楽しいところは、何かをクリアする感覚。

そう、達成感です。

 

仕事の達成感がないと、徐々にストレスを感じてしまいます。

「この期日までに終わらせる仕事」

「大きな案件を成功させた」

 

決めているペースで仕事が上手く進まない時(他の人で止まっている、難しい課題が出たなど)、ストレスが大きいです。

逆に簡単すぎてホイホイ進んでしまってもストレスを感じます。単純作業で毎日8時間は違う辛さがあります。。

 

さいごに

ストレス全てが悪いわけではないので、勘違いしないように。

例えば、目標のために行動していて起こるプレッシャーは、成長には必要なストレスなので。

 

ストレスへの対応力は、若いうちから鍛えておくの大事ですね。

”人生はどんな時もストレスがあるもの”って思っているほうが、面倒臭い仕事も人間関係も向き合えます。